マメスナギンチャクの飼育リベンジ開始!今度は問題なく飼育できるか!?

   

 

どうも!

アクアリウム野郎です。

 

しばらく変化のないうちの水槽でしたが、急にマメスナギンチャクのリベンジがしたくなり、買っちゃいました!マメスナギンチャク!

いつものようにチャームで購入です。↓こちら

(海水魚 サンゴ)ベトナム産 マメスナギンチャク おまかせカラー SSサイズ(1個)

icon
※画像クリックでチャーム販売ページヘicon

 

ちなみにリベンジというのは、前回マメスナギンチャクを飼育した際は見事に溶けてなくなってしまったからです。

前回のマメスナギンチャクが溶けた悲しい記事はこちら

 

前回はおまかせプチサンゴを注文したらたまたまマメスナギンチャクが届いたのですが、今回は普通に注文しました。



マメスナギンチャクの飼育リベンジ!

 

前回マメスナを飼育していたのは半年ほど前でしたので、半年ぶりにマメスナギンチャクとのご対面です。

キレイですよねマメスナギンチャク!

好きなんですけど、前回は残念ながら溶けてしまいました・・・

 

注文した2日後、マメスナギンチャクが届きました。

 

 

SSってサイズが袋に書かれていますね。

今回もすごく丁寧な梱包でした。

さすが信頼のチャームです。

 

さっそく取り出してみましょう!

半年ぶりのご対面です。

当然ですが、水からあげるとマメスナギンチャク感はゼロです(笑)(可哀想)

 

なんか今回のマメスナギンチャクが付く岩には、変な貝もくっついていました。

 

二枚貝っぽいので、害はないと思いますが、急死したりして水槽の水質を悪化させるのは勘弁していただきたいところです。

 

とかなんとか考えつつも、そこまでは気にしていません。

そして、いつもように水合わせです。

 

今回も1時間半~2時間くらいかけて水合わせを行いました。

 

水合わせをしていて気になるのですが、水合わせをしている方のバケツの水温がどうしても低くなってしまいませんか?

うちの水槽は特に水温が高いので(今で28℃くらいです)、バケツで2時間くらい水合わせしているとバケツ内の水温と水槽内の水温にかなり差ができてしまいます、、、水合わせをしているバケツの水は冷たくなっていきます、、

せっかく水合わせしているのに、低い温度のバケツから高い温度の水槽にいきなり投入されたら生体のダメージがでかそうですよね。。。

 

丁寧な方であれば、水合わせのバケツにもヒーターを入れるのでしょうが、、

皆様はどうされていますでしょうか?

やっぱり水合わせの時にヒーター入れてますか?

それとも私みたいに雑にやっちゃってます?

是非コメント等で教えていただければありがたいです(^_-)-☆。



マメスナギンチャクを水槽に投入!

 

長めに水合わせの後、マメスナギンチャクを水槽に投入です。

水温差があるのが気になりましたが、まぁいっちゃえーということでいれました。

 

はい、こんな感じで底砂にコロンですわ。

 

あまり良い設置とはいえませんね。

ポリプもギュギュっと閉じています(笑)

 

 

このまま2時間くらい放置して、再度様子を見にいってみると、、、

 

 

なんかユビワサンゴヤドカリにいたずらされてるー(;・∀・) (ユビワサンゴヤドカリ久々の登場です。でかくなったでしょう)

せっかくポリプも開きつつあるのに、ツマツマされています、、、、

大丈夫なのでしょうか(笑)

 

マメスナギンチャク投入3日後

 

マメスナギンチャクを水槽にいれてから3日経ちました。

少し減ったように見えますが、これはブロックが反転している為で、まだ減ってはいないと思います。

多分(´-ω-`)

 

ポリプはなかなか開いてきて、良い感じではないでしょうか?

 

まだまだこれからなので、経過を観察して、またレポートしたいと思います!

 

以上!マメスナギンチャク飼育のリベンジ開始しました報告でした!

また次回!!

(そろそろ、ダブルサイフォン式オーバーフロー水槽の自作も先に進めていきたい、、、濾過槽製作の材料は買ってあるんですけど。。。。それは次回、こうご期待です(^_-)-☆)


The following two tabs change content below.

doaqua

マリンアクアリウムを始めました。 これから始める方の参考になれば幸いです。 アクアリウム関連の記事だけでなく、実験系の記事も書いていこうと思っています。宜しくお願いします。

 - サンゴ