海水水槽立ち上げ pert4【その他アイテム】を選ぶ編

      2017/06/27

海水水槽立ち上げ part4
【その他アイテム】


海水水槽立ち上げpert4です。

今回は前回までに選んだモノに加えて購入する予定の
アイテムを紹介します。

 

①水槽台

60センチ水槽ともなると
重量が100キロ近くになりますので

しっかりとした水槽の置き場が必要です。

今回購入するのはこちら。
icon
(クリックでチャーム販売ページへ)
iconニッソー 水槽台 組立スチールキャビネット
600 NCS-030 (ライトグレー)

価格重視です。

 

②ヒーター、クーラー

水温を一定に保つ為に必要なものです。

ヒーターは水を温めて水温を一定に保ちます。
クーラーは水を冷やして水温を保ちます。

今後は必要になるかもしれませんが、

とりあえずクーラーは購入せずにヒーターだけ購入します。

 

クーラーは高いんですよねー

選んだヒーターはこちら

icon
icon(クリックでチャーム販売ページへ)
ニッソー レスキューヒーター 170W

今回は60センチ水槽なので、170Wのものを選びました。

ワット数の目安は

30センチ水槽→50W
45センチ水槽→100W
60センチ水槽→150W
70センチ水槽→200W

だそうです。

今回購入するヒーターは

温度も自動で26℃に保ってくれるというオートヒータータイプです。

ちなみにヒーターは消耗品らしく
1年を目安に交換が必要になるようです。



③サブフィルター、水流発生

サンゴ、イソギンチャクを飼育する為には
ある程度の水流が必要なようです。

サブフィルター兼、水流発生機として
こいつを使用したいと思います。

icon
icon(クリックでチャーム販売ページへ)
GEX 本体 コーナーパワーフィルター F2
45~60cm水槽用水中フィルター(ポンプ式)

このGEX F2はフィルターの役目もあり、
エアレーションとしての役目もあり

かつ水流を作り出してくれるのではないかと期待しております。

 

GEX F2カミハタRio+200と迷ったのですが

icon
icon(クリックでチャーム販売ページへ)
圧倒的な価格差によってGEX F2を選択しました。

 

パワー不足が若干心配ですが、その辺は実際に商品が届いたらレビューします。

 

④海水比重計

海水濃度を測るためのものです。

水道水に海水の素を溶かして飼育水を作るのですが

その時に適当な濃度の海水をつくる為に使用します。

icon
icon(クリックでチャーム販売ページへ)
カミハタ コンパクト海水比重計 PETIT METER

チャームで一番安いやつにしました。

コンパクトでいい感じですね

特にコメントすることはありません。

値段で性能違うんすかね、、

 

⑤水温計

こちらも水槽には必須のアイテムかと思います。

icon
icon(クリックでチャーム販売ページへ)
テトラ デジタル水温計 ブラック BD-1

今ある水槽は100円のやつを使っていますが

今回はちょっといいやつ買ってみようと思います。

デジタル表示です。いいですね。

 


 

以上、その他アイテム類です。

これで一通りのアイテムは揃ったはず、

実際に立上げるのが楽しみですねー

 

次回も宜しくお願いします。

ではではではー

 

次回の記事はこちら

 

海水水槽立ち上げの一覧ページへ

The following two tabs change content below.

doaqua

マリンアクアリウムを始めました。 これから始める方の参考になれば幸いです。 アクアリウム関連の記事だけでなく、実験系の記事も書いていこうと思っています。宜しくお願いします。

 - 海水水槽立上げ