水槽からニオイはするのか?これからアクアリウム始める方は気になりますよね!?

      2017/06/25

 

どうも、アクア野郎です。

水槽からニオイってするの?

 

これ!私もアクアリウム始める前にけっこう考えてました!

しかし、検索してもあんまり出てこないんですよね。

なので、私は水槽を購入する前にこの問題の答えを知ることはできませんでした。

 

気になっている人多いと思うんですけどね、どうなんでしょう。

まぁ、この記事を読んで一人でも参考にしていただける方がいれば幸いです。



結論!水槽からニオイはしません!(ほとんど)

まずは結論から先に言いますと。

水槽からニオイはしません。(ほとんど)です。

(ほとんど)って気になりますよね(笑) 後述します。

 

うちには水槽が3つあります。

リビングに淡水の水草グッピー水槽と、レッドビーシュリンプ水槽、少し離れた部屋に海水水槽、という感じです。

 

広い家ではないですが、水槽のニオイが気になったことはありません。

 

それぞれの水槽のニオイについて

それぞれの水槽のニオイについて詳しく説明したいと思います。

基本的にどの水槽も鼻を水面に近づけて嗅がないとニオイはしません。

 

これが(ほとんど)をつけた理由の一つでもあります。

ニオイがしないといっても、それは当然普通に生活している中で、ってことなんですよね、水面に鼻を近づけてニオイを嗅げば、水槽独特のニオイはします。

 

 

うちのそれぞれの水槽のニオイレビューをしたいと思います。(誰得企画!?笑)

 

まずは淡水の水槽のニオイについてです。

 

レッドビーシュリンプ水槽

レッドビーシュリンプ水槽は、うーん、ほとんどニオイがしません。若干コケの独特のニオイがするくらいですかね。

 

このレッドビーシュリンプ水槽は立ち上げて間もない頃は、当然ですが茶ゴケが発生したり、ニゴリが発生したりしていたのですが、今はめっちゃ安定しています。

そしてこの水槽は何故かコケがほとんど生えないんです。

それがニオイが少ない一番の要因かなと思います。

 

前の記事で紹介しましたが、この水槽には

・レッドビーサンド(ソイル)

・ウィローモス

・タッチ

・爆殖シュリンプストーン

・底面フィルター

・ヒーター

しか入っていませんので、この、余計な水草や流木、石などの装飾を入れないシンプル構造も良いのかもしれません。

“レッドビーシュリンプ水槽の記事はこちら”

 

 

水草グッピー水槽

うちの水槽の中では一番ニオイがある水槽です。(といっても鼻を近づけないとニオイませんけどね)

この水槽は、もう崩壊寸前というか崩壊しているというか、そんな感じの水槽です。

 

魚はグッピー達とオトシンクルスが入っていて、普通に元気なのですが、水草の調子が最悪です。黒ひげゴケに完全にやられてしまっています。

 

もうほぼ水草の育成は諦めていて、いつリセットをするかという状態です。

 

やはり一番コケが多いんですよねこの水槽は。週一で替水とコケ掃除していますが、この水槽はコケが生えるのも早いです。

だからニオイが一番あるのだと思います!

 

 

海水水槽

海水水槽もほとんどニオイはありません。

 

鼻を近づけてニオイを嗅いでも、若干潮のかおりがするかな程度です。

 

以前、茶色の油膜が大量に発生していたときは、グッピー水槽と同じようなコケのニオイがしていましたが、今は解消されていますので、コケのニオイは全くしません。

“そのときの記事はこちら”

前々回の記事ですね。

 

 

調子が悪いときは水槽が臭う!?

そうなんです、うちの水槽紹介でも書きましたが、水槽のニオイの原因っておそらくコケなんです。

コケの発生が抑えられている時はほとんどニオイは発生しないのです。

 

逆を言えば、掃除とかを全くせずに完全放置状態にして、コケが大量発生している状態だと普通に生活していても臭うということです。

 

これから水槽を始められる方は、掃除をまめに(週一回か二週間に一回)していれば生活していて水槽が臭うことはないので安心して下さい。

 

しかし、コケを掃除していてもニオイが発生する、そんなことがあるようです!

コケを掃除していても、他にもニオイの原因となるものはあるようです。

 

1.生体の死骸がどこかで腐ってしまって腐敗臭が、、、

安定している水槽なら小魚1匹死んだくらいではすぐに死骸は分解されてなくなりますので、全然気になりませんが、立ち上げたばかりの水槽や安定していない水槽ではこの生体の死骸が原因で臭ってしまうこともあるようです。

 

2.餌のやりすぎで水が腐る

生体への餌やりは少なめが基本だと思いますが、毎回食べきれない量を与えていると、残餌によって水質が悪化してしまいます。その結果、水替えによる水質調整が間に合わず、水が腐ってしまい、水槽が臭うということが起きるようです。

 

上記どちらも普通に水槽を管理していれば起こらないことです。




Point!

死骸はすぐに処理する。

餌のやりすぎに気をつけて適度な水替えを実施する。

 

 

水槽管理を普通にやっていればまず水槽が臭うことはないと言えるでしょう。

 

 

水槽のニオイについてまとめ

では、水槽のニオイについてまとめたいと思います。

 

普通に管理できている水槽から嫌な臭いは発生しません。

なので、水槽のニオイが心配っていう方は安心して下さい。

 

しかし、通常の管理を怠ると水槽からニオイが発生する場合ありますのでそこらへんは注意が必要です。

 

水槽が臭う主な原因として考えられることは

1.コケの発生(コケが多ければ多いほど臭う)

2.生体の腐敗

3.水が腐っている

 

水槽のニオイ(ほぼ無臭状態)を正常に保つには

1.コケ掃除を適度に行う(週一回か二週間に一回)

2.生体の死骸に気を使う

3.餌のやりすぎに気をつけて、適度な水替えを行う

 

 

上記、最低限の水槽管理で無臭は保てるはずなので、気をつけていれば大丈夫です。

 

 

もし臭いが発生しても、こんな商品もあるみたいです。

買ったことないので、私自身のレビューではないですが、結構速攻性の効果があるみたいです。

よろしければ急な来客などに備えてどうぞ!

 

 

 

私は結構ニオイに敏感な方なので、アクアリウムを始める前はかなり心配だったんですよねー。

でも大丈夫でした!

 

そんな私と同じように、ニオイに敏感だと思うんだけど

アクアリウム始めても大丈夫かなーと不安に思っている方の参考になれば幸いです。

 

以上、水槽のニオイについてでした。

ありがとうございました。

 

ではまた次回!!

 
海水水槽立ち上げ記事part1はこちら!

水槽立ち上げの記事一覧はこちら!



The following two tabs change content below.

doaqua

マリンアクアリウムを始めました。 これから始める方の参考になれば幸いです。 アクアリウム関連の記事だけでなく、実験系の記事も書いていこうと思っています。宜しくお願いします。

 - 飼育いろいろ